来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

束の間の・・・

f:id:grasshouse:20171029214320j:plain

カツラ (Cercidiphyllum japonicum)

思わず上を見上げる。太陽の光ってこんなに強かったかな?太陽ってあったんだ・・・。
ながい、ながい秋雨の合間に見せてくれた青空。そしていつのまにか色づき始めたカツラ。雨上がりの雑木林はふわっと甘い甘い綿菓子のような香り。

正体はカツラの落ち葉。久しぶりに世界に透明感を感じる。
穏やかなささやかな一瞬の幸せ。

が!しかし、この次の日から台風22号の影響でまたまた長雨・・・。閉口ぎみな10月でした。