来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

様になるなぁ

いまも昔も、変わらないものがある

 

とベタなフレーズ。薬草の世界は、改めて言葉にしなくてもそればっかりなんけど、

なんとなく恥ずかしいが、改めてこんなものを見ちゃうと言葉したくなった。

どうして、ヨーロッパのものってこう・・・様になるんだろう。

f:id:grasshouse:20171202090920j:plain

1920-1930年代のドイツMerck 社の標本瓶