来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

年の瀬

冬はご高齢者が突然亡くなることが多い。
しかも、だれだれさんが亡くなったと思ったら続けて、誰々さんも。と続くような。。
私の実家地域は高齢者が多いので、毎年そんな話題を母親から聞きます。

 

朝、早い時間に私の携帯電話に母親から留守番電話が入っていました。
「すぐに折り返してほしい」

 

ああ、うちもとうとうか、、父親が倒れたかな?と思ってあわてて折り返しました。
(両親はけっこう高齢

 

私「どうした?」

母「あのね、ネット使用料金が未払いです。ってメールがきたの。お母さんはネットなんて契約してないから使っていなんだけど、メールがきたの。これはどうすればいい?」

とけっこう、あわあわしている様子。

はは~~ん。私のところにたまに来る詐欺のショートメールだ。

母「電話番号も書いてあるの。ここに電話する前に○○(私)に確認しようと思って」

私「教えて。・・・・・(すぐにネットで調べる)あ~、やっぱり。詐欺の電話番号って出てきたよ。もちろん電話かけちゃだめだよ。かけたら大変なことになるから」

母「わかった、ありがとう。よかった、かけないで。」

 

これで、よし。と思っていたら、また母親から。あわてている様子。

母「明日までに振り込まないと法的な手段をとるとも書いてある!!」

私「だから、、大丈夫。そんなの無視!無視!」

母「だよね~。」

 

ああ、なんか年末っぽいなあ。

気が焦ってしまう時期をねらったのか?あわてて引っかかる人もいるんだろうな、気の毒に。せわしい世の中、せわしい時期でもマイペースでどっしりとして生きている植物たちを見習って過ごしたいものです。

f:id:grasshouse:20171226083743j:plain