来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

麹の花

iPhoneに100円ショップで買ったマクロレンズをつけて撮影しました。


タワシに虫がついてる?何の虫?とまじまじと見つめたのですが、おや?なんかポヤポヤしてるー。しかもかわいい♪
あ、米麹だ!しかも一粒だけぽつんと。

麹のいわゆる「花が開いた」状態です。

f:id:grasshouse:20180705214936j:plain

 

米が白い麹菌で覆われたら、それを米麹として甘酒やお味噌に使ったりします。
使用する麹はこの写真の状態になるまで置かないのですが、麹は黄色→黄緑色→緑色→褐色へと変化します。生きてますね、いきものですね。

扇風機の風を当てられても、しっかりと米粒にしがみついてます。ポヤポヤしながらも、地に足を?米に足をつけて立ってらっしゃいます。すごいですね。

肉眼では黄色、、っていうのしかわからないのですが、
マクロレンズでもやしのような、裁縫のマチ針のような姿を確認できて感動しました。えらいぞ、iPhoneと100円ショップのマクロレンズ!!