来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

種をまく

家のとなりにあるおじの畑

だれも使うあてがない畑です。そのままでは草が生え方だいで荒地になります。

時々、除草剤もまかれてしまいます。それでは土がどんどん弱っていくので、私が花が咲く緑肥の種をまくことにしました。お得意の浅はかな思いつきです、後の苦労も考えず^_^

 

まず、大量に植えられて枯れている菊の花をぬいて、なにが咲くのかわからない球根を大量に撤去しないといけません。そして耕運機をかける。シンプルな作業なんですが、思った以上に畑が広くて広くて・・・

なんでこんなことをやると言い出してしまったのか、、耕運機を動かしながら「後悔」という言葉がずっとよぎりました

 

でも ここに緑肥であっても春に花が一斉に咲けば楽しいだろうなあ、ハチもたくさん集まってにぎやかだなあ。その風景を見たい、ただその一心でした。

 

耕運機を入れた後

f:id:grasshouse:20181021210521j:plain

 

10月7日から9日のあいだに種まき

f:id:grasshouse:20181021210605j:plain

 

2週間後

f:id:grasshouse:20181021210810j:plain

f:id:grasshouse:20181021210854j:plain

 

ちらほら芽が出てきました!

種をまいてから、まとまった雨が降っていないのですが芽を出してくれました!すごいですね。朝露だけだと思います。えらいなあ。

今週も雨の予定がないので枯れないか心配ですがなんとか生き延びてくれますよう。

 

まいた緑肥の種

・菜の花
・レンゲ
ヘアリーベッチ
・クローバー(白と赤)

 

二つの畑を管理しているのですが、
ここにも薬草となる植物を植えようか迷ってます^_^