来双船note  ーきそうせんノートー

きそうせん 「薬草」に繋がるすべてのこと・ものを乗せた船。 (来双は造語です)

南国の霜柱

南国鹿児島と言えども寒い!東京と変わりはないです・・・。今朝は霜柱があちこちにできていました。

霜柱ってなんだかとてもファンタジー。足で踏んだ時の「ザクッ」という音と足の裏の感触が好きです。

f:id:grasshouse:20181230223944j:plain

 

と、かわいらしいことを言ってみましたが植物たちには厳しい季節です。

寒さに弱い植物たちには保温のためにビニールをかけているんですが、畑の野菜たちは力尽きたようにでろーんとよれよれです。

 

緑肥のヘアリーベッチ

f:id:grasshouse:20181230225615j:plain


ルッコラ

f:id:grasshouse:20181230225655j:plain

 

この写真ではわかりづらいのですが、けっこうよれよれです。ヘアリーベッチルッコラも冬を越すはずなのに大丈夫かなと心配するのですが、お昼になれば葉がピンとしてきます。地上は厳しい寒さでも地温はそこまで下がらないので、完全に枯れないんですね、えらい。人間は寒ければ着込めますが、植物は着込めないからそりゃ夜中によれよれになっちゃいますね。

 

それではよいお年をお迎えくださいませ。